スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

サロンで初めてのフットジェル

2013/06/08 土曜日

舞台を見に東京に行った時に憧れのネイルサロンに行って来ました。
ちなみに初のネイルサロンです。
手は週替りで自分でやりたいので足の方です。

靴擦れ痕もあるので続きからどうぞ。



奥の方の親指にピントがあってしまった…

やってもらったのはNail-Commonさん。
綺麗に撮れている写真はコモンさんのブログでどうぞ。
久々にデジカメで撮ったけどフット全体撮るのって難しいなぁ…壁に足つけて撮れば良いのかもなんだけど、うちの壁で綺麗な白とかの壁紙の部屋ないからね…(ヽ´ω`)
写真では彩度高めに補正しちゃってます。
普段はシックな青色で落ち着いて見えて、でも華やかで眺めてはニヤニヤしているのですが、日の光の下だと画像みたいな明るいネイビーと見せかけて少し青緑色にも見えてそれがまた良い感じ!

デザインをどうするかは悩みに悩んで青をメインにおまかせで、にしました。
コモンさんのネイルは色合いとかアートがもうとにかくツボで、でも自分では真似しようにも追いつけないものなのでそれが自分の目の前でも創られていくのは見ていて面白かったです。
おまかせだけど、たらしこみは入れて欲しいとお願いしたのでぼんやりとしかやり方を知らなかったたらしこみ技法のやり方を見ることができました。
右親指のこれはフレンチの一種でいいのかな?キューティクル側に塗られた深いブルーのラインの取り方がジェルなので、なにもついてない状態の筆で余分なジェルを拭い取って行くのがほほぅ、という感じでした。他にもアイシャドウを混ぜてオリジナルの色を作ったりやっぱジェルにはジェルの利点がありますね。

で、自分でやるアートになにか参考になるものを得られたかというと、ジェルネイルということと、あと、なにより、

絵描きの素質がないとできない

ということを痛感したのでした。なので憧れは憧れのまま、今の自分にできることを楽しむしかないなぁという結論が得たものです。
趣味を仕事にしようとして挫折した過去を持つ、好きなことしかやらない・できないわがままで下手の横好き気質の強い自分には技術を真似することはできてもそれをトータルで見て「作品」にする力は無いなと。

なんか重苦しい語りになっちゃった感もあるのですが、プロのやることを直に見れたのは本当に良かったです。
また機会があればお願いしたいです。ありがとうございました!
スポンサーサイト

タグ : フット

テーマ : ☆ネイル☆ - ジャンル : ファッション・ブランド

| 22:34 | Nail | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。